ハイエースワゴンという車はキャンピングカー

私が高校の時に試合会場まで親に車で送迎してもらえない人は、先生のハイエースワゴンで送迎をしてもらいました。

NAVI

親の車での送迎と先生のハイエースワゴンでの送迎

田舎に住んでいると車がないと生活をするのに苦労をします。駅前に住んでいたり、スーパーの近くに住んでいるという人はただ生活をするというだけではなんとかなるかもしれません。
しかし、どこかに遊びに行ったりする場合には車が必要になります。駅前に住んでいて電車で移動する場合でも目的の場所が駅から遠いということはザラにあります。

これは私が高校の時の話ですが、サッカーの試合が駅から遠い場所で行われることが多くてそこまでどうやっていくかが問題になった時がありました。
親に試合会場まで送迎をしてもらえる人もいましたが、親の都合がつかずにそれができない人もいました。
その時に部活の顧問の先生が知り合いに頼んで、ハイエースワゴンを借りれることになったのです。
ハイエースワゴンは10人乗りだったので運転手である先生を引いて9人が車に乗れる計算でした。
通常の車は大きい車でも運転手を抜くと6人か7人しか乗れないので10人乗りはとても便利でした。
ですので、試合会場の最寄りの駅まではみんなでなんとかしていってそこからは先生が借りてきてくれたハイエースワゴンで試合会場まで行っていました。
今となってはそれは非常にいい思い出になっています。

Copyright (C)2017ハイエースワゴンという車はキャンピングカー.All rights reserved.